私は高校を卒業後パートとして働いていましたが専門学校に通いたいと思い、学費を金融から借りました。

それは今でも払い続けていますが私の場合、パートをしていた所で幸いバイトに形態を変更してもらい働けましたので学生の頃からお金の返済をしていました。

しかし、バイトをしながらなのであまり専門学校を通うのは結構大変なもので授業についていくのもの大変なものです。

また、学校のセミナー等のスケジュールも前日などにしか教えてもらえずなかなか予定を合わせる事が難しく出席ができない事もありました。

お金を借りるのは時間も手続き等にも手間がかかるので本当に大変なものです。また、利子も分も返さなければならないので借りたお金以上の金額を返さなければなりません。

返済は学校を卒業した今でも払い続けていますが、毎月支払うのは本当にきついです。

私の場合親が昔借金の所為で生活がとても苦しかった事もあり借りたお金は何があっても返済期限を守って返さないといけないという考えがありました。

無事、学校を卒業して就職にもつけましたが学生の間はやはりお金の返済は控えたほうが良かったなと思います。

返済が完了するまではまだまだ時間がかかりますが完了までこれからも頑張らないといけません。