実家を出て一人暮らしをすることになった時に、先に1人暮らしをしていた友達からカードを作っておいた方がいいと言われました。

実家を出たからには、中々お金を借りにもいけないので、作っておいた方がいいと思って作ることにしました。

すぐに使用する目的はなかったのですが、ひとまずカード会社に審査をしてもらおうと書類を送ることにしました。

キャッシングというと利息が高いというイメージがあったのですが、色々カード会社を調べていると、利息の上限は決められていることを知り、また利息の安い会社もあることがわかりました。

楽天カードは利息が安くなっていたので書類を送ることにしたのですが、審査に通ればいいなくらいで待っていました。

しばらくして審査に通ったと連絡が入り、利用できるようになったのですが、使わないでいました。それからだいぶ経った頃に友達の結婚式が重なり、お金がきつくなったので、キャッシングを利用することにしました。

足りない分だけキャッシングで借り、簡単にお金を引き出すことが出来てすごく便利で助かりました。

友達に言われた通り作っておいて良かったなと思いました。

いつお金が必要になるかわからないし、友人や家族から借りれるとも限らないので、1枚持っておくと何かあった時に便利だと思います。